スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

テスト期間中の注意

次女は普段、自分の子供部屋でなくリビングか和室で勉強をしています。

日曜日から、和室のドアの取っ手にメモが貼っています。

2015,6,30,1

よく見てみると次女の字で何か書いています。

2015,6,30,2


この◌◌家に住んでいる人へのお願い
明日はいよいよ◌中で第2回定期テストがはじまります。
そこで私は勉強に集中しております。
◌◌家がさわいでいると私に影響がおよびます。
そのため以下の事を守って下さい。
・テレビは大音量ではみない(テレビをみながらわさがない)
・その他、私に影響がおよぶことはしないでください。
なるべく和室への入室はおひかえくださいますようお願い申し上げます。
みなさまの協力が私への力になりますので、どうぞご協力お願いします。
◌◌より


因みに、隣の小さなメモには


入室のしかた
入室者:トントン
わたし:(どうぞ)か(今日はむりです)


と書かれています…
気を付けます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

有難うございます
スポンサーサイト
  1. 学校のこと(PTAを含む)
  2. / comment:2
  3. [ edit ]

高校生たちの思い

先週の金曜日に「青パト」に乗って夜間巡回の途中で、ある公園に立ち寄ったときのことです。

6,7人の高校生が公園の一角に屯していましたので声を掛けをしました。

話をしてみると、高校生たちはフットサルの練習をしていたとのことでした。
詳しく聞くと、その高校にフットサル部はなく、先生に「フットサル部を作ってほしい」と、嘆願したものの受け入れてもらえず、しかたなく自分たちだけで公園でフットサルの練習をしているとのこと。

コーチしてもらえる人を探している最中で、できるならフットサルの大会にも出場したいと熱く語っていました。

私には、たまたま他の地域でスポーツクラブのNPOを立ち上げ、地元の子どもたち相手にフットサルの指導を行っている知人がいましたので、翌日に電話をしてみました。
電話でその生徒さん方の話をしてみたところ、その知人が「自分が教えてもいい」と言って下さいました。
方法としては、そのクラブに入会をするか、個人的に指導を行うかですが、どちらにしろ有償になるので、生徒さん方によく考えるよう言われました。

因みに、その地域の中学校ではそのスポーツクラブに属していれば、部活動扱いになるとのこと。

公園の高校生たちが通う高校での部活動の定義が定かではありませんが、同好会と部活動では補助金の有無など、活動に大きく左右されると思われます、最初は同好会で発足して実績を作っていく、という方法もあるのかな、とも思います。
いずれにしろ、生徒さん方が考えて行くことで、選択肢の一つに考えてくれればいいと思います。

実は、生徒さんの一人が私の近所に住んでいますので、昨日この話を持って行きました。

子どもたちが情熱を抱き、自分たちの力で未来を切り開いて行こうとする姿に感動した出来事でした。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

有難うございます
  1. 地域活動のこと
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

PTAで思うこと

先日、次女の通う中学校でPTAの会合がありました。

会合自体は早く終了し、役員さん方と座談をしていたところ、ある役員さんが
「親子奉仕作業の時に部活で参加出来ない生徒がいるが不公平ではないか?と、ある保護者からクレームを言われた」
とおっしゃいました。

次女の通う中学校では年に一度、「PTA親子奉仕作業」といって校舎周辺や運動場、教室内の高い場所の清掃活動を行っています。
実は、当日に部活動などで参加できない生徒は、後日時間を設けて清掃作業をしているそうです。

そもそも、部活動は学校教育活動の一環ですので、奉仕作業の当日に部活動の都合で参加できなくても、不公平ではないと思いますし、まして試合があるのであれば、その部をみんなで応援するぐらいの気持ちがないといけないと思います。

部活動生は学校の代表で試合に挑んでいます、その生徒らが活躍することにより、学校やその他の生徒にとっても、よい影響を与えるはずです。

学校もそうですが、PTAの役員さんにも様々な意見やクレームがありますが、それらの意見をしっかりと聞くことは大事だと思います。しかし、中には自分勝手な意見もあります、そういう意見に対してはきちんと見解を述べる必要もあるのではないかと思いました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

有難うございます
  1. 学校のこと(PTAを含む)
  2. / comment:2
  3. [ edit ]

六年前

六年前の二〇〇九年六月二六日

次女が最初に入院をした日です。

朝のテレビでは、米国のポップスターのマイケルジャクソンが亡くなったというニュースが盛んに流れていました。

次女は一週間前から熱が下がらず、前の日にかかりつけの小児科で念の為に血液検査をしてたのですが、この日の朝、小児科の先生から電話で県病院へ行くように言われました。

私の運転する車で奥様と次女の三人で県病院へ向かっている途中も、
検査をして薬を貰ったら自宅へ帰れるのだろうと思っていました。


病院に付いて、娘が処置室に通され、私たち夫婦は廊下で待っていました。

暫くすると処置室から泣き声が聞こえてきて、直ぐにそれが娘の声だとわかり、
程なくして次女が点滴に繋がれて手首に包帯が巻かれた状態で処置室から出てきました。
初めて見る痛々しい娘の姿に動揺をかくせませんでした。
今でこそ治療で点滴に繋がれたりしますが、当時の私にはその状況が想像もつきませんでした。
娘は生れてこの方、大きな怪我や病気もなくこれたので、その姿に愕然としたのを今でもはっきりと覚えています。
直ちに入院するよう言われ、奥様を病院へ置いて私は着替えなどを取りに自宅へ帰りました。


その後大学病院へ移動し、そこで急性リンパ性白血病と診断されました。

白血病の初期症状として出血傾向(アザ)、発熱、貧血、動悸、息切れ、めまい、全身倦怠感、リンパ節の腫れ、骨や関節の痛み、嘔吐などの症状があります。

よく思い出してみると、次女は小学校の帰りに転んで、膝にアザが残ることがよくありました。

白血病になる原因は、放射線の被ばくや遺伝子異常なども言われてますが、実際はよく分からない場合が殆どみたいです。病名が判明してから先生にヒアリングを受けましたが、原因と思われる項目は該当しませんでした。

一部の白血病(成人T細胞白血病)は沖縄や南九州に多い統計がありますが、因果関係は分からないみたいです。
原因が分からないので予防しようがない病気でもあります。

発病した当初は奥様と病気になった原因を話したりもしました。
特に奥様は娘に厳しく当たっていたことを悔やんでいた様子でしたが、
私が思うに、次女(彼女)だったからこの病気になったのではないかと思っています。

なぜという理由はわかりませんが、きっと、これから先にその答えがある様に思えます。


闘病中に私が次女に言ってきた言葉があります。
「この治療は○○(次女)ちゃんだから頑張れるけど、お父さんや他のお友達には無理だもんね、○○ちゃんは偉いね!」
と言っていました。
治療はつらいけど、きっとあなたなら乗り越えられる!というメッセージを送っていたつもりです。

私と奥様にとっても、我が子が白血病になり、そして運よく私のHLA(ヒト白血球抗原)が次女と一致したことも、何か運命を感じずにはいられません。

その答えが見つかるまで、私はこれからも出来る限りのことを頑張っていき、
娘たちにおやじの背中を見せていこうと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

有難うございます
  1. 次女の病気のこと
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

仕事の悩み

私は現在、二つの仕事を掛け持ちしています。

長年営んでいる本業と今年の三月から始めた副業ですが、
最近は本業の儲けは殆どなく、副業のみの収入となってきています。

このままでは到底生活できません。
七年前に建てた家のローンや事業資金の返済などもあり、
もう一つ何か仕事を(アルバイトでも)するか、もしくは転職するか…
年齢を考えると中々厳しいのかな?とも思っていますが…

ただ、今は四の五の言っている場合ではありません。

次女も本当に頑張っていて、術後の経過も順調にきてるので、

何とかして私が気張っていかなければなりません!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

有難うございます
  1. 仕事のこと
  2. / comment:6
  3. [ edit ]

父の日プレゼント

昨日の午前中は、次女の通う中学校のPTAソフトバレー大会に参加してきました。
結果は予選で二勝しましたが、トーナメントで初戦敗退でした。
体力を考慮すると丁度よい終わり方だったと思います。


お昼過ぎに自宅に帰ると三人は不在でしたが、

程なくして三人が車で帰ってきました。

帰ってくるなり、次女がにやにやしながら私の元へやってきて

「父の日のプレゼント!」と言って、リボンの付いた袋を渡されました。

その場で開封するとTシャツが入っていました。
私は、週一でミニバレーをしています。時々ですがジョギングやウォーキングもしています。
今度このTシャツを着ていこうと思います。


2015,6,22


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

有難うございます
  1. 未分類
  2. / comment:4
  3. [ edit ]

初公演

昨日は中学校で次女の所属する演劇部の自主公演がありました。

演劇のタイトルは「笑わない少女」

内容は、ある高校のクラスに「遠藤めぐみ」という同姓同名の女の子がいて、一人の愛実(めぐみ)は性格も明るくクラスの人気者で、もう一人の恵(めぐみ)は性格が暗く目立たない存在の女の子です。
人気者の愛実が必死で恵に声をかけ友達になろうとしますが、恵は心を開いてくれません。
実は、恵には過去に親友に裏切られた辛い過去があったからです。

しかし…
いつしか愛実の真摯な態度にようやく恵が心を開いていくという物語でした。

2015,6,21

内容も「いじめ」をテーマにしていて中学生らしくて良い内容でしたし、二、三年生の白熱した演技に引き込まれ、四十分程度の演劇でしたがとても短い時間に感じました。
よくあんな長い台詞を覚えられるなと本当に感心しました。

次女も、台詞こそ有りませんでしたが、一年生ながら先生役で二分間程ステージに上がる事ができました。


演劇が終わり、部員の生徒たちと一生懸命片付けをしている娘の姿を見ていたら、熱いものが込み上げてきました。
一年前の今頃は、病気が再発し大学病院で抗がん剤の治療の最中でしたので、今こうして学校に通って部活動まで行えていることが奇跡の様に感じます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

有難うございます
  1. 学校のこと(PTAを含む)
  2. / comment:2
  3. [ edit ]

院内学級

次女が小学一年生と六年生の時に入院していた、宮崎大学医学部附属病院には院内学級がありました。

院内学級とは、病気の為に長期入院している子どもたちに、勉強を受けさせる為に病院内にある学級のことです。

宮崎県の教育委員会によると、院内学級を利用できる対象者は、
「基本的には、慢性の呼吸器疾患、腎臓疾患及び神経疾患、悪性新生物その他の疾患の状態が継続して医療又は生活規制を必要とする程度のもの、又は、身体虚弱の状態が継続して生活規制を必要とする程度のものが特別支援学校の対象になります」と定められています。

娘はガン(悪性新生物)でしたのでこれに該当します。

宮崎の大学病院では、宮崎市内にある特別支援学校から先生が派遣されていて、院内にある教室での授業か、もしくは、移動が困難な場合(娘は無菌室でしたのでほとんどでした)はベットサイドでも授業を受けることが出来ました。

その日の体調に合わせ、一日に一時間から三時間程度の授業でしたが、授業の遅れを気にしていた娘にとっては本当に有難くて、スムーズに復学できた要因でもありました。

院内学級の先生と、今まで通っていた小学校の先生の間で連絡を取り合って、教科書の進み具合の確認をして頂いたり、院内学級の先生の趣味の「ウクレレ」まで教えて頂くことが出来ました。



移植手術をした、福岡の九州がんセンターにも院内学級があり、こちらは最寄りの公立小学校の先生が派遣されていました。

術後一か月ぐらいはGVHD(移植片対宿主病)により、ほとんど授業を受けることが出来ませんでしたが、その後は退院するまで授業を続けることが出来ました。

十月には院内運動会も行われました。
なんと、運動会の昼食は病院の調理師さん方の協力を得てバイキングでした。
子どもたちも大喜びで、まさか病院でバイキングを食べられるとは思いも寄らず、大変感激したことを覚えています。
運動会の当日は、体調や治療の関係で参加できた児童は僅か3人で、保護者や先生方、病院のスタッフを含めた大人の方が多かったですが、年に一度の運動会、娘にとっては小学生最後の運動会で思い出に残る運動会になりました。

また、NPOと共催でハロウィンをしたりして、とても楽しく院内学級を過ごすことが出来たと感じています。


子供たちにとって治療はとても辛く、それだけでも体力、精神面でかなりのダメージになります。
その為、院内学級の先生(教員)には基礎免許の他にも特別支援学校の教員免許の取得や、医療従事者並の知識も求められたりもします。
院内学級があることにより、子どもたちに目標ができたり、学習意欲も湧いてくるのだと思いますし、学校との繋がりも感じられるのではないかと思います。

院内学級はすべての小児科のある病院に設置しているわけではなく、比較的規模の大きい病院にしかありませんが、入院している子どもたちにとっては、大変有難いことだと思います。

2015,6,20


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

有難うございます
  1. 次女の病気のこと
  2. / comment:2
  3. [ edit ]

学級通信

2015,6,18

先週の金曜日に次女が学校から持って帰った所謂「学級通信」です。

生徒たちの学校生活での気づきや感想などが書かれているコーナーがあり、目を通していくと、一番最初に娘のコメントが書かれていましたので紹介します。


☆生活の記録から。
・今日は道徳でブログについて話し合いました。私はブログをやっていません。ブログに悪口を書いたりするとそれを世界中の人が読みます。でも、後悔しても、消すことはできてもみんなが読んでしまうともう後戻りはできないので、ブログはしないほうがいいと思います。

 
と書かれていました。


…気を付けようと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

有難うございます
  1. 学校のこと(PTAを含む)
  2. / comment:2
  3. [ edit ]

去年の父の日プレゼント

2015,6,17

去年の父の日に次女からもらった手作りのミサンガです。

昨年は病気を再発し、辛い治療の中作ってくれました。

最高のプレゼントになりました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

有難うございます
  1. 未分類
  2. / comment:2
  3. [ edit ]

外来日

本日は大学病院で外来検査でした。

今日は検査項目が多くて通常の血液検査とレントゲン、心電図、エコー検査がありましたので、いつもより時間がかかりました。
すべての検査で異常は見られませんでした。前回の骨髄検査の結果も異状なしとの事でほっと胸をなで下ろしました。


抗がん剤や放射線の影響で治療後に現れる合併症を「晩期合併症」といいます。
主な症状に二次がんや、低身長、ホルモンと生殖機能への影響、臓器への影響、骨粗鬆症など数々…


娘は二度治療をしていますので、より注意が必要で定期的にその為の検査もしています。

次女は中学一年生の中で、一番か二番目に身長が低いほうです。しかし、私も長女も高校生になってから身長が伸びましたので、遺伝的なものもあるのかもしれません。

治療による低身長の原因は、成長ホルモンの分泌が抗がん剤によって阻害される為です。現在は、成長ホルモンを分泌させる成長ホルモン補充療法という対処法もあるみたいで少し安心もしました。


先生は、レントゲン写真を見ながら「骨年齢は七歳だから、まだまだ身長も伸びる可能性があるので、沢山ご飯を食べようね」と、娘におっしゃって下さいました。

次女は元々食が細いので、もう少し食べてくれる様になるといいなと思いました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

有難うございます
  1. 次女の病気のこと
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

ブログを始めて一か月

ブログを始めて一か月が過ぎました。
この様なブログでも訪問して下さる方に心より感謝申しあげます。

私がブログを始めたきっかけは、将来、二人の娘たちにこのブログを見てもらい、
自分の父親は「こんなこと考えてたんだ」とか「そんなことがあったんだ」と、思い出話にしてもらいたくてブログを書き始めました。

次女の病気の事で、私自身大きく人生観が変わったと思います。
毎日の感謝の数が増え、人の温かみをより深く感じる様になり、夫婦間の絆も強くなったと感じています。私だけかもしれませんが…
これからも、日々の出来事や思いを書いていこうと思っています。


私の親父は二十一年前、五十二歳で急逝しました。


時が過ぎ、私は結婚し父親になり、段々と父が亡くなった年齢に近づきつつあります。たまに、仕事や子どもの事で悩んだりするとお墓に行き相談をします。


福山雅治さんの「誕生日には真白な百合を」を聞くと
じんときてこみ上げるものがあります。

そこから見えるわたしの素顔は誇れるものですか?


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

有難うございます
  1. 未分類
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

ガジュマルの木

2015,6,14


熱帯地方に分布するクワ科の常緑高木で、
大きいもので二十メートル以上になるそうです。
沖縄ではキジムナーという妖精?が古木に住んでいるとも言われます。


二年前に沖縄を訪れた際、あちこちでガジュマルの木を見かけましたが、
確かに大きいガジュマルの木には妖精が住んでいそうな趣がありました。


ガジュマルの形は唯一無二で、
その樹形はどんな困難にも負けない生命力を感じます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

有難うございます
  1. 未分類
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

青パト

昨夜は地区の地域巡回指導に参加してきました。

昨日は私を含め五名の青少年指導委員で「青パト」に乗車し、中学校区内を
夜の八時から二時間ほど巡回を行ないました。

因みに「青パト」とは、青色回転灯を使用した自主防犯パトロールの事で、
パトロール者は警察の講習を受け、許可を得た自動車でパトロールをします。


子どもたちの中には、様々な事情で学校に行けない児童や生徒もいます。
そういった子どもたちや保護者のケアや相談に乗ったり、また、「青パト」で巡回することにより声掛け事案などの不審者に対する防犯効果にも役立っています。
昨夜などは地元の駅に高校生のバックの置き忘れが二つもあり、それぞれの学校の生徒指導の先生にその場で連絡をとり対処して頂きました。


指導委員の中には十年以上携わっている方もいらっしゃいます。
「子どもは環境でどうにでも(良くも悪くも)なる。
今は家庭も多様化しているが、子どもたちに罪はない」
とおっしゃっていました。


見回りの途中で、ある御宅を訪問しました、奥から茶髪の男の子が玄関先に出てきて、はにかみながら指導員さんと会話をしている姿に何か心がほっとしました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

有難うございます
  1. 地域活動のこと
  2. / comment:2
  3. [ edit ]

ダブルレインボー

2015,6,11-1


次女の学習机の上には一枚のカードがデスクマットの下に挟まれています。

次女が小学一年生で入院していた時に、当時の教頭先生から頂いた
メッセージカードです。
教頭先生は次女と同じ時期に同じ病院で手術の為に入院をされていました。


病室でお書きになったそうですが

「ありがとうぎざいます」
「愛」
「感謝」

この三つの文字だけで描かれてます。


先生ご自身もきつい状況であったでしょうに…
結構な時間を要したのではないかと推察いたします。


今年の三月にフェイスブックで娘の卒業を報告したのですが
大変お喜びになりました。
現在は校長先生になられて、子どもたちを相手に毎日楽しく過ごされているご様子でした。


2015,6,11-2


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

有難うございます
  1. 未分類
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

次女とピアノ

長女は四歳からピアノを習い始めました。

次女も四歳から習い始めたのですが、最初は絶対にピアノに向かおうとはしませんでした。
何故なら、自宅練習で奥様がお姉ちゃんを厳しく指導する姿を見ていたからです。

奥様は、音楽に対し少しだけ思い入れがあるようです。
というのは学生時代に、奥様は歌が上手で音楽の授業で歌の模範をよくさせられたようです。
本人はピアノも習いたかったみたいですが、事情で習うことができなかったことが心残りで、自分の子どもにはピアノを習わせたい。そんな思いがあったみたいです。

そんな長女と奥様の様子を見ていた次女はピアノに興味が持てなかったのだと思います。

私も音楽は好きでいつも聞いていました。
奥様が妊娠中は胎教の為にクラッシックを流したりもしてました。

私は音符が苦手で何も楽器演奏ができませんでしたので、娘たちには何か楽器で演奏がきる様になるといいな、と思ってました。


そこで、一大決心をし私がピアノを始めることにしました。
私がピアノを弾くことで、次女がピアノに興味を持ってくれればいいと思ったからです。
と言っても、教室に通うのではなく楽譜を購入して自己流で始めたのですが…


案の定、私がピアノを弾いていると次女が興味津々でそばに寄ってきました。
それからは、一緒に音符の勉強も始めました。すぐに次女との差が開きましたが…


こうして、次女は思惑通りにピアノを習い始めてくれて今も続けています。


その後、私の方は一か月ぐらいでピアノは断念しました…

辛うじてパッヘルベルの「カノン」を弾ける?様にはなりました。但し人様にお聞かせできるレベルではありませんが…

2015,6,10


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

有難うございます
  1. 未分類
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

オーディション

次女の通う中学校は学年集会で校歌を斉唱するのですが、


昨日、ピアノの伴奏者のオーディションがありました。


四人の立候補があり、娘もその一人でした。


今日、結果が発表されると聞いていましたので、


報告を楽しみにしていましたが…


なんと、


娘が選ばれました


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

有難うございます
  1. 学校のこと(PTAを含む)
  2. / comment:2
  3. [ edit ]

自慢の長女

長女は今春、高校を卒業して四月から市内の専門学校に通っています。

高校時代の三年間は四十分ぐらいかけて自転車で登校していました。
一年生の入学したての雨の日に転んで腕を骨折し、一か月ほど車で送り迎えをしたことがありましたが、それ以外は、よほどのことがない限り自転車で通い続けました。

洋服なども必要な物以外は一切買いませんし、物を大事に使います。
最近は奥様のお下がりも平気で着ています。
靴下は穴があくと自分で裁縫し着用してます。
お昼の弁当は朝自分で作ってもって行きます。
学校から帰ると家中掃除機をかけてくれて、洗濯物を取り込みたたんでくれます。
妹の面倒見もよく、自分の学校の勉強も夜遅くまでしています。

我が家の家計の事情もあったのかもしれませんが…
(我慢ばかりさせて申し訳なく思っています)

今思うと次女の入院も影響があったのかな?とも思います。

我慢強く
何事も真面目に取り組み
他人の悪口を絶対に言わない長女を私は誇りに思っています!


2015,6,8


親ばかですみません


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

有難うございます
  1. 未分類
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

親父の思い

昨夜、一年ぶりぐらいに東京にいる弟と電話で話をしました。

私は二人兄弟で弟とは三歳違いです。
弟は高校を卒業後、東証一部上場企業に就職が内定してましたが、自分の夢(音楽)を追いかける決断をし東京に行きました。
当時から私は弟の判断に賛成をしていました。自分の本当にやりたいことがあるということが羨ましくもありました。

当然のことながら両親は反対をしていました。
ただ、最後には折れましたが…

今は私も親ですが、もし同じ状況になったらやはり反対すると思います。
勿論、親はその分長く生きていて人生経験もあるのでアドバイスをします。子どもにはなるべく茨の道は歩かせたくない、そう思うのが親の常だと思いますし、子どもには安定した仕事に就いてもらいたいと思う親も少なくないと思います。
特に実家は自営業でしたので、尚更そう思っていたに違いありません。


弟は記憶力が良く、昔のことを良く覚えています。

昨日も「兄貴は中学生ぐらいに親父に反抗して、ご飯を一緒に食べなかったよね」とか「親父を殺してやりたいとか言ってたよね」とか、そんなことを言ってましたが、私の記憶にはありません…
ただ、当時は本当に厳しい父親でした。

私が高校受験して合格発表の日に結果を見に行かなかったのですが、志望校に落ちたことより合格発表を見に行かなかったことに対しかなり激怒し「負け犬になるな!」と怒鳴られました。

親父もきっと私達兄弟が、未来の人生を自分達の力で切り開いていける様に、自分が嫌われてでも私達に厳しく接していたんだろうと思います。


私には二人の娘がいますが、娘たちには少し甘いのかもしれません。
その分奥様が厳しいので、それでいいと思っています。
多分ですが、もし私に息子がいたら私の親父と同じように息子に対して厳しく当たるのかな、と思っています。


弟は、事情があり半年ほど前に音楽は辞めたそうです。
今は別の生きがいを見つけ、丁度歩き始めたところだったと話していました。
「今日は兄貴と話せて良かった」と言い電話を切りました。


…きっと、天国にいる親父が私に電話をさせたのかなぁと思いました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

有難うございます
  1. 未分類
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

四つ葉のクローバー

先日、娘たちが近くの公園で四つ葉のクローバーを
見つけてきて押し花にしていました。

そして、次女からこれをもらいました。

2015,6,6

「しおり」だそうです。

厚紙に四つ葉をセロテープで貼って作ったとのこと…

大切に使わせてもらいます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

有難うございます
  1. 未分類
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


プロフィール

T.かっちゃん

Author:T.かっちゃん
奥様と二人の娘(20歳14歳)の四人家族です。自営業の傍らPTAや地域活動に勤しむ40歳半ばのおやじ日記です。
次女が2009年に急性リンパ性白血病を発症、2014年に再発し、私がドナーとなり骨髄移植手術をしました。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター

« 2015 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。