スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

PTAバザーとピアノの発表会

昨日は次女の通う中学校のPTAバザーとオープンスクールが行われました。

私はPTA役員として、朝から焼きそばを焼いていました。
小学校のバザーは様々なコーナーがありましたが、中学校のバザーはそれに比べるとこじんまりしています。
全体の行事ごとでも、中学校のPTA行事は淡々と進んでいっている感じはあります。
高校のPTA本部役員も経験させて頂きましたが、高校はもっと子ども達と接する機会は少なくなります。

小学校では子ども会があり、子ども中心のイベントも多いです。
私は現在「宮崎市子ども会育成連絡協議会」の役員も仰せつかっております。
少子化という問題もありますが、最近ではスポーツクラブも数多くあり、子ども達も土日忙しく、また、保護者の負担も大きいという理由で、子ども会の数も減ってきているのが現状です。
子ども会が無くなって、朝の集団登校が無くなったという小学校もあります。
そうなっては子ども達の防犯の面でも心配です。

PTAもそうですが、子ども会も、親の都合ではなく、子ども達を中心に考え、子ども達の為になる様な取り組みを行い、その中で保護者どうしの繋がりもでき、その事が更により良い活動に繋がっていくのだろうと思っています。


昨日は次女が通うピアノ教室の発表会もありましたので、申し訳ありませんでしたが学級懇談には参加せず、次女と奥様と三人で急いでそちらに向かいました。
時間的にギリギリ間に合うかどうかでしたので、ピアノの先生の計らいで次女の演奏は一番最後にして頂きましたが、何とか間に合い演奏する事ができました。
昨年は入院で参加出来ませんでしたので、先生も大変お喜びになりました。
「沢山まちがえた~」と演奏後に次女が言ってましたが、私は、上手に演奏する事より、普通にピアノが弾けて皆さんに聞いてもらえる、その事に感謝しました。

昨日は忙しい一日でしたが、充実した一日でした。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  1. 学校のこと(PTAを含む)
  2. / comment:2
  3. [ edit ]

20年間ありがとう

一昨日の11月26日は、私と奥様の20年目の結婚記念日でした。

結婚した時、私はサラリーマンで、そして長女が生まれ、その後独立して…
仕事の事や次女の病気の事、私の母の事など…
かけてきた苦労は相当だったと思います。現在進行形ですが…


昨夜、テレビでニュージーランドの旅番組を放送していたのを、たまたま見かけました。
新婚旅行で訪れた、デカポ湖とマウントクックの映像が流れた時に、奥様が「今度は家族で行きたいね!」と言いました。
私も同じことを考えていました。

私はいつまでも奥様に綺麗でいてほしいと願っています。
その為にもこれから、私はもっと頑張っていかねばならないです。

次回の結婚30周年はニュージーランドで祝おう!
と心に決めました。

2015,11,28


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  1. 未分類
  2. / comment:12
  3. [ edit ]

美容整形

昨夜、テレビの歌番組を子どもたちが見ていました。

すると、彼女たちが、○○は整形疑惑があるとかないとか…
という話をしていました。

私が二人に、「整形したい所とかあるの?」
と聞くと、長女は「鼻かな?」と答えました。
すると、次女がすかさず「親からもらった顔を整形するなんて!」
と怪訝な顔で答えました。

彼女らしい答えだと思いました。


私が思うに、その本人に心底からコンプレックスがあり、本人が切望し、親の同意があれば、整形もいいのではないかと個人的には思っています。親の同意は可能であればですが…
コンプレックスがあることにより、暗く後ろ向きに生活し続けるよりは、整形することでコンプレックスが改善され、明るい気持ちで生活できるのであれば、それでいいと思っています。

ただ、どうして?とか何処が?とか思うような行き過ぎた美容整形には首をかしげますが…


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  1. 未分類
  2. / comment:2
  3. [ edit ]

「家族愛」

気分転換に、庭に咲いていたメキシカンブッシュセージの切り花をダイニングに飾ってみました。

2015,11,23

この花は、切り戻しをすると毎年咲いてくれます。
調べてみると、花言葉は「家族愛」だそうです。
家の中に花があるのもいいものです。

実は一昨日、義父母(奥様のご両親)の前で切れてしまいました…
大人気なかったと少し反省してますが、思いの丈をぶつける事ができて良かったと思います。
詳しくはお話出来ませんが…



昨日は11月22日(いい夫婦の日)だったのですね。

私が思う理想の夫婦は、私の両親かなと思います。
仕事熱心でいて家庭も大事にし、読書家で、決して口数が多い方でもないけど社交的で、言うべき時にはしっかりと発言する父親と、誰よりも親切で、家族の事が一番で、自分の事は常に二番目、常に愛嬌がある母親。

父は二十一年前に急逝しましたので、男同士で夫婦について語り合う事は出来ませんが、当時の父の気持ちはなんとなく分かるようになったつもりです。
父は他界する少し前に、私に「お母さんに苦労をかけ、申し訳なく思っている…」と話してくれた事がありました。

父の他界後、母にその話をすると、少し意外な様子を見せました。

憶測に過ぎませんが、母も同じ気持ちだったのではないかと思っています…

お互いが相手を思いやり、助け合い、喜び合いながら年を重ねていく。
そうして段々といい夫婦になっていくのだろうと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  1. 未分類
  2. / comment:6
  3. [ edit ]

落ち込む次女

先日の事ですが、次女の学校が午前中で終わったので、奥様が仕事の昼休み時間を利用して次女を迎えに行った事がありました。

私が夕方帰宅すると、奥様から「○○の様子は?」(○○は次女)とLINEが入りました。
いつもと変わらない様子でしたので、「普通だよ」と返信しました。

夜に奥様と話をすると、その日に前回の定期テストの解答をもらって、自分の予想以上に点数が悪く、かなり落ち込んでいて車の中で泣いていたそうです。
私の前ではそういう素振りを見せませんでしたし、私も次女にその事を聞きませんでした。
本人の口から言うまで、触れないでおこうと思っていますし、奮起して次回のテストで挽回すればいいと思っています。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  1. 学校のこと(PTAを含む)
  2. / comment:8
  3. [ edit ]

観察力

昨日の夕方、次女をインフルエンザの予防接種に連れて行きました。

大学病院で予防接種も出来るのですが、少しお高いので近くにある内科医に行ってきました。
予約なしで行ったのですが、患者さんが少ないので、特別に打ってもらえる事になりました。

施術後、会計で二千五百円支払って帰りました。

夜に奥様から「大人はいくら?」と聞かれので、「分からん」と答えると、
次女が「大人は二千七百円と書いてあったよ」と答えました。
壁に張り紙がしてあった様で、それに気付いたみたいです。
私はその張り紙さえ気付きませんでしたが…

この前も家族の会話で、
近所のスーパーで午後七時になると、パンに三割引きのシールを貼ってくれる若い店員さんの話をしていると、次女が「○○さんの事ね!」と名前を言ってました。どうやら名札でその店員さんの名前を覚えた様です。

私も少し若い時は、顔と名前を覚えるのは得意な方でしたし、携帯電話の番号も親しい人の十人ぐらいは暗記していました。
最近は、娘の新しい友達の名前を覚えるのに一苦労です。

最後は記憶力の話になりました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  1. 未分類
  2. / comment:6
  3. [ edit ]

今日の外来、昨日のお墓参り

今日は、次女の外来日でした。
いつもの血液検査と歯のレントゲンを撮りましたが、血液検査、歯の検査とも異常ありませんでした。
次女は、八番目の歯(親知らず)が見当たらないそうです、今は生えてこない人も多いと先生はおっしゃっていました。
歯並びが悪くなったり、虫歯の原因になったりしますので、無いに越したことはありませんので、まぁいい事なのでしょう。


話は変わりますが、昨日、少し時間がありましたので父のお墓参りに行ってきました。
自宅からは、車で五分ぐらいの場所にありますので、時々お参りに行くのですが、昨日は久しぶりでしたので、お花も枯れて少し汚れていました。
掃除をしていると、隣の隣のお墓に年配の男性がやって来られました。
そして、そのお墓にお供えされてるお花を見て「○○が花を持ってきたんかな~?」と少し大きな独り言を繰り返していらっしゃいました。
お話を伺うと、○○とはお孫さんの事みたいです。
私が「優しいお孫さんですね」というと嬉しそうにされていました。

私は掃除を済ませ、自宅に向かう車の中で、先程のやり取りを振り返っていました。いつもは、私の母が花をお供えしますが、たまにはと思い立ち、途中でお店に寄りお花を購入してお墓に戻りました。

何時も見守ってくれて有難う…

心の中でそう言って、お花を手向けて帰りました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  1. 次女の病気のこと
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

人の役に立つ

今日は、地域の「青少年の主張大会」に参加してきました。

私の住んでいます地域には、私立公立合わせて、小学校二校、中学校三校、高等学校三校、特別支援学校二校の全十校あり、宮崎市内でも学校の多い地域です。
この大会は、各学校の児童生徒代表が主張発表を行ったり、標語の表彰や善行児童生徒の表彰も行います。

今年で十三回目ですが、私は二回目からスタッフとして参加しています。毎回、子どもたちの素晴らしい発表に感動を覚えます。


先日、次女と会話をしていて、「学校で、将来どんな大人になりたいか?について話し合いをした」と言っていました。
「どんな風に答えたの?」と次女に聞くと、「人の役に立つ大人になりたい」と答えたそうです。
同じ答えをした生徒もいれば、お金持ちになりたい、とか具体的な職業を述べた生徒もいたそうです。

仕事を通し、世の中の役に立つという使命感はとても素晴らしいと思います。
ただ、全ての人がそういう使命感を持って仕事に携わることは現実的に難しいのかな?と思っています。
私自身も、若い時はそういう気持ちも強く持っていましたが、今はどちらかというと自分の生活の為という部分が大きいです。

私が思っている人の役に立つとは、たとえば、家の前のゴミを拾うとか、笑顔で挨拶するとか、電車やバスでお年寄りや体の不自由な人に席を譲るとか、そういうちょっとした行為が人の為であって、何も大事を為すことだけが世の為ではないと思っています。勿論、大事を為せる人は本当に素晴らしいと思います。

掃除をすることで綺麗になったり、笑顔によって相手の心を明るくしたり、他人に思いやりを示すことで不和が解消したり…
それだけでも十分世の中の役に立っていると思います。

子どもたちには、そういう大人になってほしいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  1. 未分類
  2. / comment:8
  3. [ edit ]

パッチ・アダムス

パッチ・アダムスさんは現存するアメリカ合衆国の医師です。
ロビン・ウイリアムズさん主演の「パッチ・アダムス トゥルーストーリー」のモデルとなった方で、ホスピタルクラウンを始めた人でもあります。
ホスピタルクラウンは、クラウンの格好をし患者に笑いを提供して免疫力を高めて、治療の手助けをする活動を行っています。
実際にホスピタルクラウンの方に、次女の入院中にも来て頂きましたが、本人も大変喜んでいました。

そのパッチ・アダムスさんの「七つの信条」というのがありましたので、紹介します。

1.ひとをケアする理由はただひとつ。人間を愛しているからです。
2.ケアは愛を動詞化する。ケアは概念ではなく、行動です。
3.ひとを思いやるという人生を送ることによって、あなたは自分のなかで一番深い平和と安らぎを得る。
4.良い意味のお返しをすること(良きカルマを積む/カルマからの解放)。例えば、米国がアフガンに爆弾を落とし始めたとき、私はアフガンの人々を愛したいと思い、即座に現地に飛んだ。
5.平和のためにクリエイティブになる。例えば、死の床でアメイジング・グレイスを歌う。
6.情熱を持ち、不可能だと思っていた夢を見る。
7.ひとをケアすることは、科学的見地からしても、あなたのためにいいことがある。

私は、恥ずかしながら、次女が病気になってから、パッチ・アダムスさんの存在を映画を通して知りました。


………


次女の病気を介して、笑うことの本当の大切さを知りえる事が出来ました。

私自身(親自身)が心から笑っていると、次女(子ども)も嬉しい

私自身(親自身)が心から泣いていると、次女(子ども)も悲しい

なんとなくですが、今はそう思っています。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  1. 次女の病気のこと
  2. / comment:4
  3. [ edit ]

小さな願い事

昨夜、三カ月ぶりぐらいにミニバレーに行ってきました。
久しぶりでしたので疲れましたが、こういう息抜きもたまには必要だと改めて思いました。

本当はキャンプに行きたいのですが、中々行けません…
次女は、未だ曽て流れ星を見たことがないそうなので、
いつか、ロケーションの良いキャンプ場で流れ星を見せてあげたいと願っています。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  1. 未分類
  2. / comment:2
  3. [ edit ]

小学校で花の苗植え

今日は、次女が昨年度まで通っていた小学校に行きました。

地域のまちづくり推進委員会の行事の一環で、学校と地域の連携を深め、子どもたちが安心して健やかに育つ環境づくりを目的として、学校周辺のゴミ拾いとプランターに花の苗植えを行いました。

昼の仕事が今日はありませんでしたので、私も部会長として参加しました。
久しぶりの小学校に懐かしく感じました。
PTA役員さん方もいらっしゃって「娘さんはどうですか?」と聞かれ、普段の様子を話ました。
次女を気に掛けて下さって有り難いなと思いました。

2015,11,9


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  1. 地域活動のこと
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

「長期療養児講演会・交流会」

先程、「長期療養児講演会・交流会」から帰ってまいりました。

私は、がん患児を療育している親の立場として体験談をお話させて頂きました。
持ち時間は二十分でしたが、時間が足りなく最後の方は早口になってしまいました。
次女の病気の事をこういう会で話す事自体初めての体験でしたので、緊張というより感情が高ぶってしまい、余り上手に話せませんでしが、終了してから「とてもいいお話でした」と何人かの方に言われましたので少しは救われました。

同じ境遇にいらっしゃる親同士でないと分かり合えない事もあると思うので、こういう交流会は貴重な場だと感じました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  1. 次女の病気のこと
  2. / comment:2
  3. [ edit ]

今日の出来事

今日の日中は、福祉関係の会社を経営している高校の同級生と一緒でした。

事業拡大の為に手伝ってほしいと依頼があり、一昨日から私は見習いで彼の会社で研修を受けていました。
拡大の為には、今よりより大きい倉庫が必要で、空き倉庫を探している最中という事も言ってましたので、私の自宅近くで、最近になって空き家になった自動車整備工場をを思い出し、そこも候補地として一応見に行きました。
見に行ったら、本人が大変気に入ったので、その足で不動産屋に行き倉庫の中を確認させて頂きました。
事務所兼の倉庫で、倉庫の大きさも丁度よく、また、借料も予想より安かったので、前向きに検討することになりました。
実は、今の事務所も借りていて、いつかはより条件の良い場所に引っ越したいと思っていたそうです。
今後どうするかは、帰ってからよく会社の方と相談すると言って別れました。
結果はどうあれ、こういう事はタイミング重要なので今日はついていたと思います。

話は逸れますが、今日は警察が事故処理をしている現場に三回も遭遇しました。あと、交差点で信号待ちをしていると、隣の車が赤信号を無視して急発進して行きました。運転手は高齢の方でした…
先日、宮崎市内で六人の方が死傷する痛ましい交通事故があったばかりです。
今年六月に道路交通法の改正がありましたが、七十五歳以上が対象で、認知症と医師の診断がなされれば運転免許の停止や取り消しになる様ですが、今回事故を起こされた方は七十三歳でしたので対象外です。
今後、対象年齢の引き下げなどの新たな法整備や、認知症ドライバーのご家族の更なる協力無くして、今回の様な事故は無くならないと思います。

警察庁によると、「75歳以上のドライバーが昨年、全国で起こした471件の死亡事故のうち、記憶力低下など認知機能の衰えが疑われた人の事故は4割近く。全国の警察が昨年までの4年間に把握した高速道路の逆走は837件で、うち79件は運転者に認知症の疑いがあった」という報告もされています。
この様な交通事故の加害者、被害者が増えない事を切に願います。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  1. 未分類
  2. / comment:2
  3. [ edit ]

今度の土曜日は…

今日の午前中は、今度の土曜日に行われる「長期療養児講演会・交流会」に発表者として、体験談のお話をさせて頂きますので、その準備をしていました。
準備といっても、パワーポイントで使う写真の選定作業です。
今まで、三分程度の挨拶はPTAや地域の行事などで数多くさせて頂きましたが、今回は二十分間の持ち時間があります。
しかも、「小児がん患者を療育している親の立場から」という内容ですので、私自身初めての試みですのでとても不安です。

話すだけより、写真を投影しながら話した方が、より実体験を表現しやすいですし、なにより、私の拙い話だけだと飽きてしまわれそうですのでパソコン持参で行こうと思っています。
写真の選定をしていましたら、その写真の一つ一つに思い出があり、その時の感情や思いが浮かび上がってきました。
今は、ほぼ普通の生活を営んでいますが、入院中の辛さに比べれば、今本当に幸せなんだと実感します。

今回のお話を受けさせて頂いたのも、私の体験が、今現在入院中や闘病中の保護者の方々のお役に立てれば幸いですし、私も予てから、同じ体験をされていらっしゃる方々に、何らかの形でお役に立ちたいと思っておりましたので、僭越ながらお受けすることに致しました。

2015,11,3


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  1. 次女の病気のこと
  2. / comment:4
  3. [ edit ]

三本勝負

次女との三本勝負が最近の日課になっています。


一本目
じゃんけん五回勝負!


二本目
ちーばる!


三本目
ゴミから始まる♪リズムに合わせて!


こういうゲームは、遊びでも私は本気で相手をしますし、勝てば目の前で大喜びします。大人気ないですが…
二、三本目の正式名称は不明です。遊び方は教えてもらいました。
難しいですが、楽しいです!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  1. 未分類
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


プロフィール

Author:T.かっちゃん
奥様と二人の娘(20歳14歳)の四人家族です。自営業の傍らPTAや地域活動に勤しむ40歳半ばのおやじ日記です。
次女が2009年に急性リンパ性白血病を発症、2014年に再発し、私がドナーとなり骨髄移植手術をしました。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター

« 2015 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。