FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

ドナーになること

この間ですが、「中長期アンケート調査のお願い」というアンケート用紙が送られてきました。

2015,10,11

見ると、骨髄移植の提供ドナーに対し、フォローアップの為にアンケート調査を行っている様です。
骨髄の採取後の健康状態を調べて、ドナーの身体に及ぼす影響の調査や、今後、ドナーになる方への情報提供にも活用されているのだと思います。

私の場合は娘への提供でしたので、どの様なリスクでも背負う覚悟でしたが、ドナーになるには、多少のリスクはあります。

骨髄移植の場合、ドナーは全身麻酔をし、骨盤からボールペンの芯の太さぐらいの針を皮膚の上から刺し、数ml程度の骨髄液を注射器で吸引し採取します。

私の場合、娘の血液型(赤血球)はB型で、私はA型でしたので四〇〇ml採取しました。
同じ血液型であれば、半分ぐらいの量でいいみたいです。
私はそのボールペンの芯の太さの針を一〇〇回程度刺して採取しました。

私の場合、腰の痛みは施術後一か月近くありました。
但し、腰の痛みは個人差がかなりあるという事です。

採取の為に入院も必要になります。通常三泊四日程度みたいです。入院費は患者さんの健康保険で支払われますが、病院までの交通費は実費となります。

麻酔に伴う合併症も僅かですが、過去に事例もあります。

勿論、入院中の収入補償もありません。

この様なリスクがありながら、骨髄バンクに登録し、実際に骨髄を提供された方には本当に頭が下がります。

HLA(ヒト白血球抗原)白血球の血液型が合う確率は、兄弟間で二五パーセント、血縁者間でも三〇パーセント位と言われています。HLAの適合の高さが、より高い成功率を望める訳ですので、リスクの事などを考えてもドナー候補は多い方が良いと思われます。


先日、私は献血をしましたが、献血も立派な社会貢献だと思います。
次女も入院中に何回も輸血も受けましたので、私の血液が必要とする人の役に立てれば良いと思います。

献血の話をしていると次女が
「私は献血出来ないよ」と言ってました。

確かに、輸血歴がありますし、血液疾患の病気でしたので仕方ありません。

私は心の中で、

「あなたが、感謝の気持ちを忘れず、一生懸命に生きる事が、血液を提供して下さった方々への恩返しになるんだよ」

そう思いました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

有難うございます
  1. 次女の病気のこと
  2. / comment:2
  3. [ edit ]

こんばんは~

ドナーの登録は していませんけど
献血は 自信を持って言えますよ。
学生時代から 初めて 31回 しました。
最近は していませんけど
記念の盾も 頂きました。
ヘンな自慢ですね。
 
  1. 2015/10/11(日) 22:35:55 |
  2. URL |
  3. 副会長のワタやん
  4. [ edit ]

副会長のワタやん、コメント有難うございます。

しかし、31回の献血は凄いですね!

素晴らしいですm(__)m

  1. 2015/10/12(月) 09:28:11 |
  2. URL |
  3. T.かっちゃん
  4. [ edit ]

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

T.かっちゃん

Author:T.かっちゃん
奥様と二人の娘(21歳15歳)の四人家族です。自営業の傍らPTAや地域活動に勤しむ40歳半ばのおやじ日記です。
次女が2009年に急性リンパ性白血病を発症、2014年に再発し、私がドナーとなり骨髄移植手術をしました。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター

« 2018 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。