FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

運転免許の自主返納

少し前の地元の新聞に「昨年、宮崎県内の65歳以上の高齢ドライバーの運転免許の自主返納が過去最多となった」という記事が載っていました。

昨年10月に宮崎市街地での高齢者ドライバーによる6人が殺傷された事故以降、運転免許を返納する高齢者が増加した。と書いてありました。
「身体機能の低下」や「家族の勧め」などが返納の理由だそうです。

生活する上で車の運転が当たり前になっている人にとっては、慣れ親しんだ運転が出来なくなると考えると、運転免許の返納は苦渋の決断だろうと思います。
ただ、事故を起こしてからでは取り返しがつきません。
また、返納した後にも日々の生活がありますので不自由さは残るでしょう。
自治体によっては、対象者にバスやタクシーなどの運賃の割引や、企業とタイアップして様々な生活支援を行っている所もあるようです。

宮崎市街地で事故を起こした高齢者は認知症の疑いがあったそうです。
今、社会全体で認知症のことを考える気運が高まってきています。先日は次女が中学校で「認知症サポーター養成講座」を受けていました。

将来、認知症を根治出来る治療法が発見されるかもしれませんし、技術の発達で認知症の方でも運転出来る自動車が開発されるかもしれません。

子どもやお年寄り、要支援者やそのご家族の方々が安全で安心して暮らせる世の中になればと思っています。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  1. 未分類
  2. / comment:5
  3. [ edit ]

こんばんは。

高齢者の事故には年齢の問題もあるかもしれませんが、
ある人のブログにオートマのシフトレバーのことが書いてありました。

確かプリウスのシフトレバーだったと思うのですが
あれは間違いなく操作ミスを誘発するようなものでした。
僕にすれば欠陥品に分類してもいいと思っています。

高齢者の方はマニュアル車を運転していたので
あのシフトレバーでは間違いなく事故を起こします。

一度機会があったら見てください。
Dレンジが昔のマニュアル車のR位置に当たるんです。
  1. 2016/01/30(土) 03:16:39 |
  2. URL |
  3. 孝ちゃんのパパ
  4. [ edit ]

孝ちゃんのパパさん、こんにちは。

仰っているプリウスのシフトレバーの件ですが
確認すると、確かにこの仕様だと私も間違いそうです。
これだと、このレバーが原因の事故は起こりそうですね。

コメントを頂き有難うございます。

  1. 2016/01/30(土) 08:05:11 |
  2. URL |
  3. T,かっちゃん
  4. [ edit ]

いずれ通るかもしれない道だと思うと
なんとも言葉に困ります。
長生きは幸せなのかそれとも

高齢者の幸せってなんでしょうか
いやいや他人ごとではなくなってきました

あたしなんぞはただオロオロかな?
  1. 2016/01/30(土) 10:42:32 |
  2. URL |
  3. ちい公です ワンワン
  4. [ edit ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/01/30(土) 10:54:39 |
  2. |
  3. [ edit ]

ちい公です ワンワンさん、こんにちは。

私も他人事ではないと思っています…
この問題は、自助(自分で助ける)互助(近隣社会で助け合う)扶助(行政が助ける)それぞれの連携がとても大切だと思っています。

コメントを頂き有難うございます。




  1. 2016/01/31(日) 18:43:39 |
  2. URL |
  3. T,かっちゃん
  4. [ edit ]

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

T.かっちゃん

Author:T.かっちゃん
奥様と二人の娘(21歳15歳)の四人家族です。自営業の傍らPTAや地域活動に勤しむ40歳半ばのおやじ日記です。
次女が2009年に急性リンパ性白血病を発症、2014年に再発し、私がドナーとなり骨髄移植手術をしました。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター

« 2018 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。