家庭の医学

昨夜、次女が「何処か痛い所ない?」と質問してきました。

「何処も痛くないよ」と答えると

不満そうな顔で「何処でもいいから~」
と、言うので

「ん~じゃ肩かな」と答えました。

すると、次女はタブレットを見ながら、得意げに
「肩の痛みの原因は炎症で~~、予防のためには~~~」

どうやら、家庭の医学のアプリをダウンロードしたらしくて、
それで聞いてきた様です。

夏休みの自由研究も「歯のしくみについて」という題でしたし
最近買った本(辞書)も「人体」でした。

自分が病気になり、他の友達よりは医療に携わっているでしょうから
自然と医学に興味もあるのだと思います。

将来は医療従事者を目指している様です。

2015,8,19-1


2015,8,19-2


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

有難うございます
  1. 次女の病気のこと
  2. / comment:0
  3. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

T.かっちゃん

Author:T.かっちゃん
奥様と二人の娘(21歳15歳)の四人家族です。自営業の傍らPTAや地域活動に勤しむ40歳半ばのおやじ日記です。
次女が2009年に急性リンパ性白血病を発症、2014年に再発し、私がドナーとなり骨髄移植手術をしました。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター

« 2018 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30